« 終了です。(`・∞・´) | トップページ | こういうときこそ、 »

2010年1月14日 (木)

気まぐれにTIMEから。

epigenetics(参考:wiki http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%94%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8D%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B9)の記事なんだが、よくよく読めばepigenetic drug(日本語で何といわれているのか不明)の提灯記事と、びっくりな文脈で出てくるアンチたばこのプロパガンダ記事でした。(ノ_-。)

Why Your DNA Isn't Your Destiny
http://www.time.com/time/health/article/0,8599,1951968,00.html

なんかDNAが遺伝情報を伝える媒体で、epigenetic geneはそれとは違うのよ、とか色々書いてあるが、今わかっている(と思っている)フレームに当てはめるからそういうロジックになるわけで、実は全然違う仕組みなんじゃないの?
「このDNA(とかepigenetc gene)の「ここ」がこの病気の原因なので、ここをいじればいいんです!」っていう単純な一対一対応で物事が解決できると思ってる今の科学とか医療って、どうも違和感を感じる。

まぁわからないことだらけだから言ったもん勝ちで利権が生まれてくるわけで、これ↓思い出しました。

Next Book Next

著者:Michael Crichton
販売元:Harper
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本語版はこっち。

NEXT 上 (ハヤカワ・ノヴェルズ) Book NEXT 上 (ハヤカワ・ノヴェルズ)

著者:マイクル・クライトン
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そういえばこのマイケル・クライトン、知らない間に亡くなってましたな。( ̄人 ̄)
もう一昨年なのね。自分だけか、知らなかったのは。
66歳で癌か・・・。
キューブリックみたいなことはないのかな?Σ( ゜Д゜)ハッ!

« 終了です。(`・∞・´) | トップページ | こういうときこそ、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気まぐれにTIMEから。:

« 終了です。(`・∞・´) | トップページ | こういうときこそ、 »